衣料品事業計画SWOT分析

衣料品事業計画? 「はい」の場合、競争力のある戦略を立てるのに役立つ衣料品会社のサンプルSWOT分析を次に示します。。 p0>米国、カナダ、英国、オーストラリア、フランス、イタリア、および世界の他の地域。人々は洋服、特に有名な衣料品ラインのブランドにお金を費やします。例えば;マンハッタナイトは、米国で最も多くの現金をアパレルに費やしています。アリゾナ州ツーソンの買い物客がアパレルに最も少ない時間を費やしている間、彼らは月に平均362ドルを費やしています。 1か月あたり平均131ドルを費やしています。

イギリスでは、消費者はワードローブに300億ポンド(467億ドル)の未使用の衣服が残っています。

地球上に70億人以上がいるという事実は、実際、衣料品業界にとって非常に大きな市場です。例えば;世界中の全員がズボン、シャツ、ジャケットを1つずつ所有しているとすると、210億の衣服になります。もちろん、平均的な人はズボン、シャツ、ジャケットのペアよりもはるかに多くを所有しています。

適切な市場調査と調査が行われた場合。衣料品製造会社は損益分岐点に苦労する必要はありません。衣料品業界は現在、ビジネスを維持するような収入を得るために、大衆市場の売り上げに依存しています。大衆市場は、富裕層と貧困層の両方にまたがる幅広い顧客を管理しています。

生産コストを最小限に抑えるために、米国のほとんどの衣料品製造会社は現在、アジアで服を製造しています。これは、米国での製造に比べてはるかに安価だからです

キャッチしようとしている新しい衣料品ブランドのほとんど–市場に追いついて、トレンドセットを使用して既製服を生産するようにします大手ファッションラベル。彼らがしているのは、有名なファッションブランドが確立したトレンドの方向性を見てから、安価な生地と機械で簡単にできる簡単な生産プロセスを利用して、オリジナルの外観の独自のバージョンを作ることです。

これらの製品は、そうでないかもしれない大衆に快適に安い価格で販売できます。

衣料品ラインビジネスプランSWOT分析サンプル

Classic Label™Clothing Line™は、衣料品ラインビジネスを構築する予定です。男性、女性、若者、子供向けの服を製造します。私たちはテキサス州ヒューストンに拠点を置いていますが、米国だけへの衣服の販売を制限することはなく、世界の他の地域で製品を販売します。

その他、ファッション業界のような非常に競争の激しい業界でこれを達成するためには、業界で得られる強み、弱み、機会、そして私たちが直面するであろう脅威。

私たちが携わっているビジネスの性質と構築したいブランドのため、ファッションと小売に偏った人事およびビジネスコンサルタントのサービスを雇うことができ、徹底したSWOTの実施を支援します。

これは、Classic Label™Clothing Line™Clothing Lineで実施されたSWOT分析の概要です。

  • 強度:

おそらく、当社の最も強力なポイントの1つは、従業員の品質と、当社が開発した最新の機器私達の生産工場にあります。私たちの最高経営責任者は、テーブルに豊富な経験をもたらします。これは、Classic Label™衣料品ラインにとって非常にポジティブです。

Video
  • 弱さ:

私たちにとって重要な大きな弱点は、私たちが新しい衣料品会社であり、ラルフローレン、トミーヒルフィガーのような数十億ドルのファッションブランドと競争する財政力がないという事実です。 、Hugo Boss、Gap、Mango、Calvin Klineなど、市場の管理に関して。

  • 機会:

One良いか悪いかに関係なく、人々は常に着る服を探すでしょう。衣料品ラインが衣服を販売する機会は膨大であり、これらの機会を活用したいと考えています。

  • 脅威:

他のビジネスと同様に、私たちが直面する可能性が高い主要な脅威の1つは経済の低迷です。経済の低迷が購買力に影響することは事実です。私たちが直面する可能性のある別の脅威は、私たちと同じビジネスモデルを採用したい新しい衣料品ラインの到来です。

このページをブックマークできます

アンナ・コルネット

Author - American Business

View all posts by アンナ・コルネット →